機能・使い方

帳票の項目説明

帳票についてご紹介します。

実際の現場での説明の仕方等はこちら

帳票とは

帳票とは、AYUMI EYE(medical)モジュールを装着して測定した結果を利用者さん等にお渡しして説明できるように用意した表になります。

歩行の分析結果を数字やグラフ等で表記し、下段には弱点克服のためのトレーニングメニューの提案を記載しています。

上段

①利用者の氏名

測定した歩行者の氏名を表示しています。

②総合評価点数

総合評価点数とは、歩行に対して総合的に評価した点数になります。

③総合評価

推進力・バランス・リズムの3点から総合評価を行います。

④トレンド評価

測定の詳細を表記しています。

過去の測定と比較してどのように変化したかを分析できます。

中段

⑤詳細評価

「バランスマップ」と「接地時間」の図を表記しています。

歩行の特徴がわかりますので、補足説明に使用できます。

下段

維持・改善ポイント・トレーニングメニュー

上段・中断の評価結果を基に今後のトレーニングの方針を説明しやすい。

歩行解析デバイスAYUMI EYEで歩行分析

AYUMI EYEはご利用者様の腰に専用ベルトを用いて装着し、10m歩くだけで評価を行うことが可能です。

バランスや歩行速度などがその場でiPad専用アプリにて解析され、結果が点数・マップ化してすぐに見ることができます。

測定者の評価の効率が上がるとともに、ご利用者様にもその場で結果を共有できるため、歩行の改善や歩行補助具の選定があっているのか、互いに確認することができます。

簡便な操作で分かりやすい結果をフィードバックできるAYUMI EYEを使用し、歩行分析を行ってみてはいかがでしょうか。

お問い合わせ

03-5447-5470
受付時間:平日 9:00~18:00

関連情報

お問い合わせ

ご不明な点がありましたら
お気軽にお問い合わせください。

ページ上部へ